ツワノシゴト模様 島根県津和野町発信、生き方を探すローカルメディア

190人の限界集落の挑戦ーすがわ地域まちづくり委員会報告会【3月26日開催】

3月26日(日)、すがわ地域まちづくり委員会の活動報告会が実施される。麓の市街地からはその姿が見えない山の上に位置していることから、『天空の須川』とも称される須川地区。ここには清流匹見川が流れる豊かな自然や、須川地区ならではの伝統行事『田植え囃子』などの伝統的な文化も残っている。一方で人口は190人にとどまり、高齢化率も50%を超え、今後は消滅する可能性が高い。
CIMG4402

今年度のすがわ地域まちづくり委員会では、『人を迎える地域づくり』を目指して活動に励んできた。その中心となった事業が、『須川ロゴマーク』の作成である。およそ3ヶ月かけて住民に須川への想いを聞き出し、5つのロゴマーク案を作成。最終的には住民投票により、須川ロゴマークが決定した。

スクリーンショット 2017-02-24 14.12.40

さらにロゴマークを通じて、須川の過去と未来を見つめる展示会も実施。廃校となった須川小学校の跡地で開かれたこのイベントには、須川地区の人口の半分以上である、100名以上が参加した。

DSC_5349_re

DSC_5360_re

今後は、このロゴマークを用いた商品開発も積極的に行っていく予定だ。今回の報告会ではロゴマーク事業の他に、Facebookページ「須川じゃけえ!」による情報発信事業や、手仕事サークルなどの活動発表も行う。また島根県中山間地域センターの講師を招待し、「必ず失敗する地域づくりとは?」というテーマで講演も実施する。

いまだに消滅可能性が高い地域であることに変わりは無いが、須川地区の挑戦はもう既に始まっている。あなたもこの報告会に参加し、その瞬間を目の当たりにしてもらいたい。

須川地区に関する記事はコチラ

平成28年度 すがわ地域まちづくり委員会 活動報告会

17425901_1129255267200231_1549930225075225888_n日時:3月26日(日)

場所:須川小学校体育館

時間:9:30〜12:30

内容:

①すがわ地域まちづくり委員会活動報告会

②「島根県における小さな拠点づくりの取り組みについて」

講師 錦織崇氏(島根県西部県民センター)

③「必ず失敗する地域づくりとは?」

講師 檜谷邦茂氏(島根県中山間地域センター)

主催:すがわ地域まちづくり委員会

お問い合わせ:須川公民館

TEL 0856-74-0711

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)

島根県津和野町発信、生き方を探すローカルメディア

Copyright© ツワノシゴト模様 , 2017 All Rights Reserved.