ツワノシゴト模様 島根県津和野町発信、生き方を探すローカルメディア

堀庭園で新茶を味わおう 自分だけの「茶葉ふりかけ作り」【5月28日開催】

5月28日、津和野町・堀庭園にて「旧堀氏庭園で愉しむ 新緑 新茶」が開催されます。

堀庭園は、石見銅山によって栄華を築いた豪族・堀氏によってつくられた邸宅。
国指定名勝にも指定される美しい庭園をご覧いただけます。

今回のイベントでは新茶、季節菓子「柏餅」、茶葉ふりかけづくりをはじめ、
津和野茶にまつわるお話しを聞くこともできます。
この時期しか楽しめない、新茶の味や香りを楽しでみてはいかがでしょうか。

旧堀氏庭園で愉しむ 新緑 新茶新茶を愉しむ_B5_tate

津和野は島根のお茶どころ
青野山の火山活動でできた津和野盆地
水はけのよさ・朝晩の寒暖差・伏流水
ここ津和野は茶樹が自生するほど「お茶づくり」に適している土地

夏が近づく五月は茶摘みの季節
若々しい香りの新茶をゆったりと味わいませんか
堀庭園の新緑を愛でながら

◼︎日程:2016年5月28日(土)
◼︎時間:10時から15時
◼︎場所:堀庭園 楽山荘・主屋 津和野町邑輝795
◼︎料金:大人700円、小学生300円 未就学児無料 ※入園料別途
◼︎お問い合わせ:旧堀氏庭園を守り活かす会(畑迫公民館内)856-72-2119

主催:旧堀氏庭園を守り活かす会
共催:畑迫公民館内、畑迫まちづくり委員会
後催:津和野町教育委員会、津和野町観光協会
協力:たべるを

〈新茶を味わう〉
旧堀氏庭園は煎茶様式お作りになっており、園内には茶児に使う湧き水を組んでいた場所もあります。
当時の風流な時間に思いを馳せてゆったりと新茶を味わいませんか。
立春から数えて八十八夜に摘み取られるお茶は、古来より津和野の八十八夜新茶をぜひご賞味ください。

〈柏餅〉
主屋土間にある竃に日をくべて蒸篭で蒸す柏餅!山帰来の葉で挟む地域の季節菓子です。手作りの味を召し上がれ。

〈津和野茶を知ろう〉
青野山の茶舗「秀翠園」によるお茶のおはなし。
津和野茶の魅力や美味しい飲み方、効能など、お茶についてのあれこれを教えていただきましょう。

〈茶葉ふりかけ作り〉
茶葉を使った「ふりかけ」作り。
有効成分を丸ごと美味しく食す知恵をレクチャーします!
米糠や胡麻をお好みで調合して自分だけのふりかけをつくりませんか。

島根県津和野町発信、生き方を探すローカルメディア

Copyright© ツワノシゴト模様 , 2016 All Rights Reserved.