ツワノシゴト模様 島根県津和野町発信、生き方を探すローカルメディア

出演者は町民!? さぶみ地域でオリジナルムービー上演【3月13日開催】

3月13日、左鐙(さぶみ)小学校体育館で映画まつりが開催されます。
2009年から年に1作品ずつ、左鐙地域の方々が制作する映画「さぶみパラダイス」。
今回の映画まつりでは、第6作目「ふれあいごっこ」、最新作である第7作目「左鐙っ子」の上映に加え、
映画監督・錦織氏を講師として招き、「白い船」の上映・解説も行われます。
この機会に足を運び、左鐙地域と出会ってみてはいかがでしょう。

さぶみの小さな小さな映画まつり
日程:2016年3月13日(日)
時間:9時半スタート
料金:入場無料
場所:津和野町左鐙小学校体育館

2009年から毎年1作品、「さぶみパラダイス」と題して製作しはじめた映画も今回で7作品目になりました。
第1作目、小学1年生で出演した子がこの7作目で6年で登場。
そんな時の流れとかわらないさぶみの風景がスクリーンで流れます!地域の人が笑い、元気な地域を目指し、
これからの映画制作を通して世代を声交流を深め、ふるさとの良さを再確認しています。
そして今回で3回目となる「さぶみの小さな小さな映画まつり」。
そんな地域の再発見、そしてこれからのあらたな道しるべ、となるであろう映画まつり。
左鐙のみんなでお待ちしています!

◼︎スケジュール
09:30 開会式

09:45 『ふれあいごっこ』左鐙パラダイス6作目
――「ばぁちゃん!!大丈夫か!?」車にはねられ、倒れていたおばあちゃん。そこを通りかかった一人の青年。
親切に助けてくれた青年が昔水害で亡くなった自分の息子に瓜二つ!おばあちゃんと青年の奇妙な生活が始まった。

10:15 錦織良成監督 特別講演

11:35 『左鐙っ子』左鐙パラダイス7作目!最新作!
――この左鐙に忍び寄る過疎への現実。大人の事情、子ども達の思いがさまざまに交差しぶつかるこの映画。
しかし自分たちの根っこはここなんだと子ども達の思いが強く描かれています。実際の左鐙・・・元気ですよ〜!

12:00 昼休憩 おいしい昼食を用意しています。以下のフォームから申し込んでください。
※申し込み期間は終了しています。

12:45 左鐙子ども神楽パラダイスに出ていた子ども達が勇壮に神楽を踊って歓迎します。

13:15 錦織良成監督作品『白い船』上映 錦織監督の解説あります!
――旧平田市の小さな小さな塩津町学校と沖合を行く大きな白いフェリーとの心温まる交流の本当にあった物語。
「あの船にのりたい」と願う子ども達と「乗せてあげたい」と誓った大人たちの、
そして夢をかなえようとする素直な心と優しい気持ちの可能性を描いた。感動エンターテイメント!
一人の少年の素直な心は、やがて小さな奇跡の波を立て、傷心の若い女性教師も生きる力を取り戻していく。

15:15 閉会式
――左鐙小学校の子ども達と一緒に歌を歌って終わりましょう!

問合わせ:
左鐙の小さな小さな実行委員会 事務局 藤井 0856-76-0065 / maroshigyo@gmail.com

主催:左鐙の小さな小さな実行委員会、左鐙地域づくり委員会
後援:津和野町教育委員会、左鐙公民館、NPO法人さぶみの

sebum_moviefes

島根県津和野町発信、生き方を探すローカルメディア

Copyright© ツワノシゴト模様 , 2016 All Rights Reserved.