LatestNews

2016.03.03

まちづくりの現場を体感しよう、ワクワク須川プロジェクト報告会&花見

3月27日(日)に、津和野町の須川公民館において、ワクワク須川プロジェクト報告会&すがわ花見が開催されます。また、須川地区における今年度のまちづくり活動の報告や、地域活性化の専門家・藤山浩氏の講演会も行われます。
昼からは須川地区全体でのお花見も開催(おそらく初めてとのこと)。須川に住むみなさんだけでなく、中山間地域でのまちづくりに関心のあるみなさん、ぜひともご参加ください。
文:編集部(2016/03/03)

 

運営に携わる大学生、小林くんからのメッセージ

津和野町には12のまちづくり委員会があり、それぞれの地域が地元を盛り上げようと活発な取り組みを行っています。

その中で、わたしが昨年からお手伝いさせてもらっている須川地区で、今年度の活動内容と、来年度の活動目標が示される会がひらかれます。地域活性の専門家、藤山浩氏の講演会もあります。

須川という場所は、津和野の中でも山の上にあって、『天空の須川』とも呼ばれています。ラピュタを髣髴とさせる呼び名ですが、その名に恥じない澄んだ空気と、満天の星空、山頂から見下ろす雄大な景色があります。
しかし、雪深く交通の便があまりよくないこともあって、人口流出が続き、高齢化率も50パーセントを超えています。若い人がとにかく少ないのです。そんな須川でまちづくり委員会に携わらせていただいて、はや8ヶ月。ようやく一歩を踏み出す時が来ました。
新しいことをはじめるには勇気が要ります。根気が要ります。労力が要ります。一人の力では絶対に成し遂げることはできません。須川地区に必要なのは、外からの刺激とそれによってもたらされる内からの自己主張です。須川という地区がこれからもっとワクワクする場所に変わっていくように、少しでも興味をもたれた方、ぜひお越しください。そして力を貸してください。よろしくおねがいします。

 

須川ワクワクプロジェクト

 

Other News

more