ツワノシゴト模様 島根県津和野町発信、生き方を探すローカルメディア

新酒に酒粕スイーツ!大人も子どもも楽しめる、津和野酒蔵開き【2月6日開催】

津和野町のメインストリート・本町通りで2月6日、蔵開きが行われます。
津和野を代表する蔵元──古橋酒造華泉酒造財間酒場の3社による鏡開きの他
新酒、酒粕スイーツのふるまい、日本遺産認定を記念したイベントなども行われます。
津和野の伝統文化をお楽しみください。

津和野酒蔵開き 〜冬の津和野を味わう〜

kurabiraki1

kurabiraki

日程:2016年2月6日(土)
時間:10時〜
場所:本町通り一帯

◼︎飲:酒蔵開きセレモニー
時間:10時〜
会場:古橋酒造前
内容:鏡開き、新酒ふるまい

◼︎甘:甘酒や酒粕スイーツのふるまい
時間:10時〜
場所:古橋酒造・華泉酒造
※当日15時まで、蔵見学受付中
※ふるまいは数に限りがあります

◼︎味:日本百景図認定記念『百景図を味わう』
「津和野今昔」のストーリーから味わえる津和野の食と、歴史文化に関するミニレクチャー。
津和野百景図に出てくる食材や酒蔵などを使った「津和野百景図御膳」の試食会。

場所:津和野町民センター 和室
時間:1部 11時半〜13時、2部 13時〜14:30
講習会参加費:一人2000円

申込先:一般社団法人津和野町観光協会 0856-72-1771(電話にてお申込みください)
定員数:20名(定員に達し次第、募集締め切り)

◼︎楽 日本遺産認定記念『第1回 羽根つき大会』
津和野町木部地区にある「愛宕神社」。
ここに立つ「無患子」の木は津和野町の天然記念物に指定されています。
この無患子の種子を使い、羽根つき大会を実施します。「無患子」の言葉には無病息災の意味もあり、
昔からこの種子を使いお正月に羽根つきをしておりました。津和野百景図にも描かれております。

受付場所:津和野町日本遺産センター
時間:11時〜15時(予定)
参加費:無料
内容:無病息災の願いを込めて、10回成功を目指します!
※成功ペアには津和野百景図グッズをプレゼント、達成できなくても参加賞あり(プレゼントは数に限りあり)

主催:津和野町・一般社団法人津和野観光協会
協力:津和野町商工会
問い合わせ先:一般社団法人津和野観光協会 0856-72-1771
       津和野町商工観光課 0856-72-0652

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)

島根県津和野町発信、生き方を探すローカルメディア

Copyright© ツワノシゴト模様 , 2016 All Rights Reserved.